RISING MAGAZINE

スタッフ日記 2020/07/31

ライフプランニング Q&A

こんにちは!

前回は「RISINGがライフプランニングをお勧めする理由」についてお伝えしました。

「ライフプラン」とは、自分や家族の「人生設計」のことです。どんな生活を送りたいか、何を実現したいか等、人それぞれの理由や夢があります。

 

いざというときに「お金が足りない!」という事態にならないよう、将来のお金について見通しを立てることは、とても大切です。

「ライフプランニング」を行うことで、将来を見通し、長期にわたってお金をためていくことができます。そして、その分、楽にお金を準備することができるようになるため、どの世代にもメリットがあるのです。

他にも下記のようなメリットがあります。

 

ライフプランニングメリット

・時系列で収入、支出の把握がしやすくなる。

・家族でのお互いの目標設定や目標の共有ができる。それにより、夢や目標の達成率が大幅に向上する。

・お金が貯まりやすい体質になる。

・大きなお買い物の失敗しない計画が立てやすくなる。

 

実際に「ライフプランニングは何をするのかわからない!」という方のために、今回はお客様から寄せられた質問や疑問等について、弊社と提携しているファイナンシャルプランナーに応えていただきました!

Q1. ライフプランニングをする良いタイミングや時期はある?

・お客様によっては、家計簿代わりに毎年行う方もいらっしゃいます。
・タイミングや時期と言われれば、大きなお買い物(家、車等)をするタイミングや、ご家族構成が変わった・夫、妻のお仕事が変わった・転職を考えている・親の介護が始まった等、今までとお金の動きが変わるときに行うとより効果的です。

 

Q2. ライフプランニングをすると何が見えてくる?

・将来の不安に早く気付くことができた。
・夫婦で夢の共有ができた。
・お家を安心して建てることができた。
・無駄な支出に気付けた。
・子供たちを安心して大学に通わすことができる準備ができた。
・人生に目標ができた。
・親の有難みを改めて感じることができた。
・ライフプランをすることで、親孝行時間があまりないことに気付いた。
・これからの人生について真剣に考えることができた。

 

Q3.  事前に用意しておくことはある?

・特にありません。お話を聞いていただきまして、『是非やってみたい』となりましたら、こちらからお渡しする書類にご記入いただくことになります。
1時間半×3回の時間をいただきます。

 

Q4.  自営業など収入が安定しない職業でもライフプランニングはたてられる?

・先の見通しが立ちづらい個人事業主様ほどライフプランは作るべきです。
銀行員だった経験からお話させていただくと、良い会社ほどしっかりとした事業計画書が、毎年当たり前のように作成されておりました。
ライフプランニングは、まさに家庭の事業計画書にあたります。

 

Q5.  相談したいが自分の収支状況を話すのは恥ずかしい

・ヒアリングをさせていただきまして、どこまで開示いただけるか、なぜ必要なのかを、お話させていただきながら弾力的にご対応させていただきます。
あくまでお客様のご希望です。

 

Q6.  ライフプランニングをしてもらった後の流れは?

・ご希望をお聞きしまして、希望に沿ったコンサルティングをさせていただきます。
(あくまでもお客様のご意向を尊重させていただきます)

 

Q7.  ライフプランニングをした方の反応は?

・年間100世帯、約10年に渡りライフプランニングを行ってきましたが、ほぼ100%の方から『やってよかった』とうれしい言葉をいただいております。

 


いかがでしたでしょうか。ライフプランニングを行うことで、これからの予定や計画が立てやすくなるだけでなく、ご自分やご家族様のこれからの人生が豊かになります。

マイホームを手に入れるという大きな選択をする前に人生設計を立てていただき、ライフプランを考えた上で、じっくり検討しましょう。

私たちは、お客様に理想の住まいで人生を豊かに過ごしていただけるようお手伝いさせていただきますのでお気軽にご相談ください。

 

SHARE